ネット副業・メルカリで楽しみながら稼ぐブログ

メルカリでの経験を書き上げていきたいと思ってます。

匿名配送・保証もある安心安全らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便を使いこなそう

安心安全、もしもの時に何かあれば保証してくれるメルカリ便
f:id:marche3280:20181011221545p:plain

とりあえずメルカリに登録したは良いけれど

どうやって出品すれは良いのか

梱包はどうすれば良いのか

売買といえどお互いの個人情報が知られるのは嫌だなぁ~とか

出品に二の足を踏む方もいるかもしれません。

メルカリで出品するにあたって、わたくしが一番背中を押されたのが

今回紹介する

らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便です。

これはお互いの個人情報が知られずに配送し

届けてくれるという画期的なシステムです。

このメルカリ便のシステムがメルカリを更に飛躍する原動力になったのは言うまでもありません。


個人情報やプライバシーがうるさい、このご時世にマッチングしていますね(*^^*)

楽天が先行してやっているラクマには

匿名配送はありません。

メルカリの販売手数料10%と比べてラクマは手数料が安く3.5%(以前は販売手数は無料でした)

システム自体ほぼ、メルカリと同じなのですが、(細かいことを言うと色々違う所もある)この匿名配送の

メルカリ便の影響が大きいのは間違いなさそうですね。
f:id:marche3280:20181011221624p:plain

メルカリ便共通のメリットは

⭐宛名書きもしなくて済む

⭐配送状況も確認できる

⭐配送料金は全国一律

⭐何かあったときは保証もある

⭐お互いのプライバシーも守られる匿名配送



らくらくメルカリ便はヤマト運輸
ゆうゆうメルカリ便は郵便局

らくらくメルカリ便は

ネコポス
宅急便コンパクト
宅急便

ゆうゆうメルカリ便は

ゆうパケット
ゆうパック


らくらくメルカリ便

ネコポス

宅急便コンパクト

宅急便


大まかに、この3つに分類されます。

ネコポス

縦、横、合計60センチまでOK

いわゆるA4サイズです。


厚さ2センチ5ミリ以内

薄手の本やカード、冊子等

資材も含めて25ミリ以内で収めます。

全国一律195円で北海道、沖縄等の離島も関係なしに

同じ料金で運んでくれます。

(メルカリ便全部そうですが)


宅急便コンパクト

専用の箱をヤマト運輸で購入します。(一部のコンビニでも販売しております)

縦25センチ

横20センチ

厚さ5センチの専用の箱です。

厚みが25ミリ以上(ネコポスサイズ)より厚く宅急便サイズ(60サイズ)までいかない大きさの時に使います。

メルカリでの販売金額が450円以上に適用されます。

このサイズはゆうゆうメルカリ便にはなく、らくらくメルカリ便のみの扱いサイズで

非常に利便性の良い宅急便コンパクトです。

宅急便
やや大きめの荷物を送るときに使います。

60サイズ→2キロまで💴600


80サイズ→5キロまで💴700


100サイズ→10キロまで💴900


120サイズ→15キロまで💴1000


140サイズ→20キロまで💴1200


160サイズ→25💴1300

メルカリでの販売金額が1000円以上に適用されます。



ゆうゆうメルカリ便

ゆうパケット

ゆうパック

ゆうゆうメルカリ便は、この2種類になります。

らくらくメルカリ便みたいに宅急便コンパクトのサイズはありません。

この辺が少し利便性の良くない所ですが、良い所もあります。


ゆうパケット

らくらくメルカリ便のネコポスバージョンです。

まず料金が安い。

ネコポス195円に対してゆうパケットは175円です。

20円の差と思いでしょうが、これは大きいです。

ゆうパケットもA4サイズで重さも一緒なのですがネコポスと圧倒的に違う所は

厚さです。

ネコポスが25ミリに対してゆうパケットは30ミリです。

えっ⁉️たった5ミリ⁉️

と、思うかも知れませんが、この5ミリの差は大きいのです。

ポストと同じ形のした空洞の物に入れてチェックします。

そこでダメなら受け付けてもらえません。

郵便局側が無理矢理でも突っ込んでOKが出れば、その時点で受け付けてもらえます。

わたしも以前ギリギリだったのを《う~ん、まぁ、セーフですね。》

と言って通して頂いたこともあります。

必ず物差しでキチンと計ってから持っていくようにしましょう。

ゆうパック

ゆうパックのサイズ


60サイズ→💴600円

80サイズ→💴700

100サイズ→💴900

ヤマト運輸のらくらくメルカリ便と違って

サイズには、この3種類しかありません。

ただ重さは全てどのサイズでも25キロまで大丈夫です。

余りでかすぎるサイズには適していません。


発送場所と受け取り場所


らくらくメルカリ便と、ゆうゆうメルカリ便では

発送する所が違います。


らくらくメルカリ便は当然ながらヤマト運輸なんですが

それ以外でもコンビニで手続きすることが出来ます。
f:id:marche3280:20181011221928p:plain
セブンイレブン
ファミリーマート
サークルKサンクス

です。


家の近所にどこでもあり非常に便利ですよね(*^^*)

これを使わない手はないです。
(と、言いましたがわたしはコンビニは使っていません。それは又の機会に話します。)


ゆうゆうメルカリ便は

当たり前ですが郵便局からの発送となります。

それ以外では、らくらくメルカリ便と同じくコンビニからの発送も大丈夫です。

LAWSON・ミニストップ
です。

らくらくメルカリ便にしろ

ゆうゆうメルカリ便にしろ

以前はコンビニでサイズを計ってOK貰えれば良かったですが

今はコンビニの店員さんではなく

ヤマト運輸や郵便局の方による計測で

決まります。

自分の予定以上の予算オーバーにならないように

キチンと計ってから持ち込みましょう。



受け取り方法

らくらくメルカリ便は単純に自宅での受け取りになります。

(ネコポスは郵便受けへの投函)


ゆうゆうメルカリ便は自宅はもちろんですが、コンビニでの受け取り、はこぽすでの受け取りがあります。

どうしても家族の方に知られたくない場合はいずれかを選択すれば良いでしょう。




まとめ

★小さな物を送る場合は厚みが3センチまでいけて料金も安い、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットを使う。

★重さにもよりますが60サイズ以上なら翌日配送、集荷も使える、らくらくメルカリ便を使う。

わたくしは、ざっくりこんな感じで使い分けています。


冒頭でも申し上げた通り



⭐宛名書きもしなくて済む

⭐配送状況も確認できる

⭐配送料金は全国一律

⭐何かあったときは保証もある

⭐お互いのプライバシーも守られる匿名配送



この最高のシステムを使わないのは、もったいな過ぎます。

メルカリ便でないと購入しない方も大勢います。

メルカリ便は基本販売者が郵送料を負担しますので

更に購入率がたかくなります。

メルカリ便を使ってどんどん不要品等を販売していき

売上と利益を出していきましょう。