将棋ブログ~将棋めし(勝負めし)❗

将棋のプロ棋士・藤井聡太七段を始め、その他の棋士の将棋めし(勝負めし)に注目をしながら、対局も楽しませてもらっています。

★第77期・名人戦第3局 【2日目】佐藤天彦名人VS豊島将之二冠(棋王・王位)将棋めし(勝負めし)

★第77期・名人戦第3局
【2日目】佐藤天彦名人VS豊島将之二冠(棋王・王位)将棋めし(勝負めし)

f:id:marche3280:20190508231604p:plain



第3局・1日目は、66手にて豊島将之二冠が封じ手をし淡路仁茂九段が受け取った。
本局では、淡路仁茂九段が開封をし対局を開始。
佐藤天彦名人が一勝をされるのか、豊島将之二冠がタイトル獲得へと更に一歩近づくのか…注目の一局である。

日時:2019年5月8日(水)
午前9時~
場所:岡山県倉敷市
「倉敷市芸文館」

☆午前のおやつ☆

【佐藤天彦名人】
⚫️ショコラロール
⚫️紅茶
⚫️リンゴジュース(氷なし)

AbemaTV解説者の千葉幸生七段と聞き手の谷口由紀女流二段のお二人が「オシャレですね。」とコメントされていた。
ショコラロールは自身も食べてみたいなと思う程に美味しそうだった。

【豊島将之二冠】
⚫️フルーツ盛り合わせ

AbemaTV解説者・聞き手のお二人共に「キウイの盛り付けがオシャレですね。」とコメントされていた。
自身は、キウイは蓮の花の様にカットされていて視覚的にも楽しませてくれている感じがした。

☆昼食☆

【佐藤天彦名人】
⚫️ビーフカレー

【豊島将之二冠(棋王・王位)】
⚫️ビーフカレー

両対局共にビーフカレーをオーダー。
カレールーはたっぷりでライスの器のデザインや素材がオシャレだなと思った。


☆午後のおやつ☆

【佐藤天彦名人】
⚫️ショートケーキ
⚫️紅茶
⚫️ピオーネジュース

今直ぐに食してみたいと思うショートケーキだった。
いちごもたっぷり、ケーキのボリュームもありちょこっとチョコが添えられているのもワンポイントで良かった。

【豊島将之二冠】
⚫️フルーツ盛り合わせ

りんごの皮のカットが目を引いていた。
食用花も一つ添えられており爽やかな感じが良かった。


☆夕食(軽食)☆

佐藤天彦名人・豊島将之二冠共に軽食としてサンドイッチが出された。
夕食休憩は僅か30分という中で食された様だ。

ちなみに具材は…
⚫️ローストビーフ&オニオン
⚫️キュウリ&トマト
⚫️ツナ&レタス
⚫️ハム&キュウリ
⚫️マーブルチーズ&ハム
⚫️タマゴ焼

上記、計6種類。
ゆっくりと味わえなかったとは思うが、色んな具材がサンドされたサンドイッチは美味しそうだった。

大熱戦だった本局。
さて気になる対局結果は、豊島将之二冠が136手にて勝利。
名人戦3連勝となる。
あと1勝すれば名人となられる。
佐藤天彦名人が防衛する為には4連勝が条件となった。
しかし過去のデータによると4連勝した例はないとされている。
ただ、それはあくまでもデータ上の事であり、銀河戦にて銀河をも取られている佐藤天彦名人。
次局での活躍にも注目したいと思う。

次局は、5月16日(木)福岡県飯塚市「麻生大浦荘」にて行われる。

福岡県と言えば佐藤天彦名人の出身地でもある。
故郷と言えば特別な思いがあると思うので絶対に勝利されたい事だろう。

グルメと言えば、明太子・ラーメン・もつ鍋・水炊きが有名であるが、対局時のメニューリストも気になる所だ。

あと和菓子と言えば「ひよ子」「千鳥饅頭」が有名だが、「ひよ子」に関しては東京土産なのではと頭に浮かんだのだか、実は福岡生まれの福岡銘菓である。
ちなみに対局の行われる飯塚市にも工場がある様だ。

次局も対局は勿論の事、グルメにも注目したいと思う。