将棋ブログ~将棋めし(勝負めし)❗

将棋のプロ棋士・藤井聡太七段を始め、その他の棋士の将棋めし(勝負めし)に注目をしながら、対局も楽しませてもらっています。

第77期・名人戦第4局 【1日目】佐藤天彦名人VS豊島将之二冠(棋王・王位)将棋めし(勝負めし)

★第77期・名人戦第4局
【1日目】佐藤天彦名人VS豊島将之二冠(棋王・王位)将棋めし(勝負めし)



前局は豊島将之二冠が勝利し3連勝中。
名人位への獲得が掛かっている。
佐藤天彦名人は本局以降4連勝しなければ防衛する事が不可能となった。
本局はいずれにしても重要な一局である。

第4局前日のインタビューにて、佐藤天彦名人は「三連敗という事でご心配をお掛けしている状態での地元での対局だが、地元の皆様の声援を励みにしながら自分らしい将棋を指したいと思う。三敗は大きな試練だが前向きに出来たらなと思う。」とコメント。

豊島将之二冠は「名人戦で指せる喜びを感じながらこれまで指してきたので、このまま続けていけたらなと思う。」とコメント。

対局は豊島将之二冠が先手、佐藤天彦名人が後手。

両対局者が一手を指し終わった後、お互いが目薬を点眼されていた。
AbemaTVで聞き手をされていた安食総子女流初段が解説者の佐藤慎一五段に「目薬タイムですね」と穏やかな口調でコメントされていた。
ちなみに安食総子女流初段は、対局中は点眼せず家ではしますと言われていた。


【対局の日時と場所】
日時:2019年5月16日(木)
午前9時~
場所:福岡県飯塚市
「麻生大浦荘」


☆午前のおやつ☆

【佐藤天彦名人】
⚫️ミルクレープ
⚫️フルーツ盛り合わせ
⚫️アップルジュース
⚫️紅茶

薄いクレープの生地が重なったミルクレープ。
自身も作った事があるが生地を薄く均等に焼き、クリームとのバランスもあり食感も良くしないといけないので難しい。
薄く焦げ目もありフルーツも少し添えられていて、美味しそうなミルクレープだった。

【豊島将之二冠】
⚫️フルーツ盛り合わせ

新鮮な果物や食用花がキレイに盛り付けられていた。

AbemaTVで聞き手をされている安食総子女流初段は「どのフルーツを食べようかなと思いながら、おやつタイムを楽しまれている事でしょうね」と乙女の様な可愛らしいコメントをされていた。


☆昼食☆

【佐藤天彦名人】

f:id:marche3280:20190517151512j:plain
(AbemaTVより)
⚫️しょうが焼き定食

【豊島将之二冠(棋王・王位)】

⚫️鰻チャーハン
f:id:marche3280:20190517151623j:plain
(AbemaTVより)

両対局者共に、スタミナアップにはもってこいのメニュー。
鰻チャーハンというのは珍しいなと思ったのだが、どんなお味なのか気になる所だ。
将棋は盤上のレスリングとも言われているので、ガッツリと食べておきたい所だろう。


☆午後のおやつ☆

【佐藤天彦名人】

⚫️ガトーショコラ
⚫️フルーツ盛り合わせ
⚫️アップルジュース
⚫️紅茶


佐藤天彦名人らしくチョコレートケーキ、ガトーショコラのオーダー。
AbemaTVで聞き手の安食総子女流初段が「絵画の様ですね」とコメントされていた。
ひざ掛けのアザラシの絵柄や羽織に刺繍をされたアザラシをも含めて「オシャレで可愛いですね」ともコメントされていた。
解説の西尾明七段が、佐藤天彦名人の自宅やファッションが雑誌に掲載されていた話をされていた。


【豊島将之二冠】

⚫️フルーツ盛り合わせ

午前のおやつ時と同様、ドリンクをオーダーされていなかったが、フルーツで喉を潤わされたのかなと思った。

午後6時半、74手目、佐藤天彦名人が封じ手。
深浦康一九段が受け取られた。

17日(金)豊島将之二冠が名人獲得となるか、それとも佐藤天彦名人が一勝を手にされるのか。
熱い戦いが繰り広げられている棋界最高峰の名人戦。
見届けたいと思う!