将棋ブログ~将棋めし(勝負めし)❗

将棋のプロ棋士・藤井聡太七段を始め、その他の棋士の将棋めし(勝負めし)に注目をしながら、対局も楽しませてもらっています。

藤井聡太七段【第32期・竜王戦決勝トーナメント】将棋めし(勝負めし)

★☆藤井聡太七段【第32期・竜王戦決勝トーナメント】将棋めし(勝負めし)☆★


2019年7月23日(火)藤井聡太七段は、関西将棋会館・御上段の間にて豊島将之名人と対局。

振り駒により、歩1枚・と金4枚で、先手は藤井聡太七段・後手は豊島将之名人。
持ち時間は5時間である。



ところで、7月21日(日)にAbemaTVで放送された第2回【AbemaTVトーナメント決勝】では、藤井聡太七段が糸谷哲郎八段と対局。

⚫️藤井聡太七段が2勝1敗
⚫️糸谷哲郎八段が1勝2敗

強豪の糸谷哲郎八段を制し藤井聡太七段が優勝。
藤井聡太七段はAbemaTVトーナメント第1回・第2回共に優勝をし二連覇となった。

そして、竜王戦決勝トーナメントの本局、藤井聡太七段は、7月19日の誕生日で17歳になられたのだが、誕生日を迎えられて以後、初めての対局となった。

さて本局の対局者による昼食注文の内容は以下の通りである。


☆昼食メニュー☆

【藤井聡太七段】
f:id:marche3280:20190724150831j:plain
⚫️御弁当+うどん(冷)(830円)(やまがそば)

御弁当だけでも十分ボリュームがある様に見えるのだが、プラスアルファうどんも食せるのは嬉しい。
腹持ちの良いメニューであると思う。

AbemaTV解説の飯島 栄治七段によると、関西で対局の際の食事注文について「順位戦か竜王戦で関西へ対局に行く事が多い。東京が長いので何を頼んで良いのか分からない。」とコメントされていた。

【豊島将之名人】
f:id:marche3280:20190724150905j:plain
⚫️サービスランチ「一口ヘレカツ」
(900円)(レストランイレブン)

本日のランチメニューの一つである一口ヘレカツ。
自身も食べたいと思えるメニューであった。
昔ながらの仕切りの付いた御弁当箱を前に、なぜだかホッとする自身の姿が何となく想像出来る(笑)

“カツ“なので【勝つ】験担ぎというのも意識にあって注文をされたのかどうなのかは分からないが、竜王戦
挑戦者に向けて駒を進められたい事だろう。


☆夕食メニュー☆

【藤井聡太七段】
f:id:marche3280:20190724150931j:plain
⚫️バターライス(900円)(レストランイレブン)

注文率の高いバターライスであるが、食事に余り時間を掛ける事なく、スプーンでササッと頂けるのは嬉しい。

AbemaTV解説の行方尚史八段よると「小さい頃、キノコが食べられなかった。でも大人になると好物になった。」と話されていた。
聞き手の和田あき初段は「登場率が高いですね。高校生らしい。」とコメントされていた。


【豊島将之名人】
f:id:marche3280:20190724150950j:plain
⚫️親子丼+温そば(830円)(やまがそば)

親子丼+温かいそばのセット、丼&麺類の両方を味わえてお得感一杯。

自身も外食をする際、この様なセットを注文する事があるのだが、若い頃の様に勢い良く箸が進まない事があったとしても、食後には満腹感が得られるので黄金の組み合わせである。

さて対局の結果は、豊島将之名人が146手にて勝利。

豊島将之名人、次の竜王戦決勝トーナメントでは、渡辺明三冠との対局が決定している。

対局後、豊島将之名人へのインタビュー「次局、渡辺明三冠との対局の意気込みは?」
―しっかりと力を出しきれる様にしたい。


一方、藤井聡太七段へのインタビュー


○「対局内容を振り返って?」

―的確に対応された。形勢を損ねた。


○「具体的な反省点は?」

―読みが足りなかった。


○「豊島将之名人との対局で勝ちきれない?という印象があるのだが…」

―読みの精度に差が出てしまった。それが課題。


○「来期への竜王戦への意気込みは?」

―力をつけて上を目指して頑張っていきたい。




「現在唯一、タイトル戦への挑戦が残っていたのだが敗退をされた。タイトルを取る大変さは?」
―実力では足りない所が多い。まだまだ力をつけないといけないなと思う。


藤井聡太七段は新人王優勝の記念対局にて豊島将之名人をご指名された事もあり、本局でも豊島将之名人と対局された経験というのはとても大きかったと思う。


藤井聡太七段が今後もタイトル獲得に向けてご活躍されていく為にも、タイトル保持者やA級棋士との対局は避けては通れない道であるので、インタビューのコメントにもあった様に上を目指して頑張って頂きたいなと思う。

そして、豊島将之名人の更なるご活躍をも応援していきたいと思う。


【藤井聡太七段、今後の対局予定】

⚫️8月6日(火)
【第78期順位戦】
金井恒太六段
持ち時間:各6時間
10:00~

⚫️8月11日(日)
【JT杯】
三浦弘行九段
持ち時間:各10分
福岡国際センター
15:35~予定

⚫️8月11日(日)
【第69回NHK杯】(収録)
阪口悟六段
持ち時間:各10分
10:30~放送開始