将棋ブログ~将棋めし(勝負めし)❗

将棋のプロ棋士・藤井聡太七段を始め、その他の棋士の将棋めし(勝負めし)に注目をしながら、対局も楽しませてもらっています。

藤井聡太七段【第78期・順位戦C級1組・第3回戦】将棋めし(勝負めし)

★☆藤井聡太七段【第78期・順位戦C級1組・第3回戦】将棋めし(勝負めし)☆★


2019年8月6日(火)藤井聡太七段は、東京・千駄ヶ谷の将棋会館【銀沙の間】にて金井恒太六段と対局。



先手・後手は事前に決められており、先手は金井恒太六段・後手は藤井聡太七段。
持ち時間は6時間である。

順位戦と言えば、藤井聡太七段は前局第2回の堀口一史座七段との対局が記憶に新しいが、午前中には対局を終える事となり驚いたものだが、本来ならば順位戦は持ち時間が長い為、本局は夜遅くに勝敗が決まるであろう。

さて本局の対局者による昼食注文の内容は以下の通りである。


☆昼食メニュー☆
f:id:marche3280:20190808234448j:plain
【藤井聡太七段】

⚫️豚しゃぶ(梅しそだれ)(900円)(鳩やぐら)

真夏に頂く豚しゃぶはスタミナが付きそうである。
梅しそだれという事で、梅としその風味はさっぱりとしているのでモリモリと食べられるのではないかと思う。
こちらのメニューは以前、羽生善治九段が注文をされた事がある。


【金井恒太六段】
f:id:marche3280:20190808234518j:plain
⚫️さばの山椒焼き
(900円)(鳩やぐら)

藤井聡太七段の昼食メニューが“肉“なのに対し、金井恒太六段は“魚“をチョイス。
さばの山椒焼きという事で山椒焼きの方には、この風味がたまらない一品だと思う。
こちらのメニューも以前、羽生善治九段が注文をされた事がある。


☆夕食メニュー☆
f:id:marche3280:20190808234604j:plain
【藤井聡太七段】

⚫️カレーライス(770円)(ほし島や)

AbemaTV聞き手の中村真梨花女流三段によると「洋食屋さんのカレーライスの様な感じがしますね。」とコメントされていた。
解説の飯塚祐紀七段によると「見てると食べたくなってくる。遅い時間まで対局があるので大事な食事である。早く戻って少しでも早く考えたいのでしょう。」とコメント。

確かにカレーライスは手軽に直ぐに食べ終えられるが、腹持ちに関しては定食と比べるとどうなのかなというのはあるが、休憩の時間の使い方についても食事のチョイスを左右されると思うので、そういった事についても頭を働かされていて凄いなと思う。


【金井恒太六段】
f:id:marche3280:20190808234624j:plain
⚫️ヒレカツ定食ライト+みそ汁(1800円)(ふじもと)

AbemaTV解説の飯塚祐紀七段によると「金井さんという感じの豪華な注文であると思う。自身も、最近良く頼む。」とコメント。
聞き手の中村真梨花女流三段によると「おいしいのでオススメ。ふじもとのお店に入った事がありますが、お店で揚げたてを食べるともっと美味しい。出前の味を味わいたい人は是非お店に行かれてみて下さい。」とコメントされていた。

豪華なカツの定食。
勝つの験担ぎを始め、遅い時間までの対局に備えられてのチョイスだと思うが、こんなにも豪華なカツを頂けるとパワーも更にアップしそうである。


さて対局の結果は、藤井聡太七段が92手にて勝利。

対局後のインタビューは以下の通りである。

「なかなか進まない展開だった様であるが…」
藤井聡太七段―序盤から難しい将棋だった。
間違えた所があり自信がなかった。

「終盤、持ち時間がなかったが…」
―1分将棋から全然分からなかった。

「勝ちかなと思ったのは…」
―最後、玉が詰まない。
詰みがないかなと思った

「順位戦、三連勝であるが…」
―一局一局全力で指せたらなと思う。

「相掛かりは作戦だったか…」
金井恒太六段―そうです。新しい形の将棋だった。
夕食後は歩切れだった。
中盤何かあったのかチャンスがあったのかも分からない。
何処がまずかったのかは分からない。
苦しい所からのスタートだったのでチャンスがあったのかどうかは分からない。

「トーナメントを戦う重圧は…」
藤井聡太七段―順位戦は10局指しての結果なので、一局一局全力で戦わなくてはいけないなという思いがある。

金井恒太七段の投了時のハキハキとされた声は、AbemaTVにて解説をされていらっしゃる時の様に金井七段らしいなと感じた。

両対局者、AbemaTVの解説・聞き手の皆様、各関係者の皆様、遅くまで本当にお疲れ様でした!

【藤井聡太七段、今後の対局予定】

⚫️8月11日(日)
【JT杯】
三浦弘行九段
持ち時間:各10分
福岡国際センター
15:35~予定
AbemaTVにて中継が決定!

⚫️8月11日(日)
【第69回NHK杯】(収録)
阪口悟六段
持ち時間:各10分
10:30~放送開始

⚫️8月22日(木)
【第27期銀河戦・決勝トーナメント】(収録)
久保利明九段
持ち時間:各15分
20:00~放送開始

⚫️8月26日(月)
【第69期王将戦】
中村太地七段
持ち時間:各3時間
10:00~放送開始

⚫️8月29日(木)
【第5期叡王戦】
豊川七段or村山七段
持ち時間:各1時間
19:00~放送開始

今夏もまだまだ対局は続き楽しみである。